小田急百貨店でSNSを使ったプレゼントキャンペーンを開催中

※こちらの記事は1年以上前に配信されたものです。
広告

小田急百貨店小田急百貨店では、クリスマスの様々な飾り付けを行った店内や周辺のイルミネーションなどを撮影した写真を投稿して商品券が貰えるキャンペーンを18日から開催しています。

このキャンペーンはTwitterかInstagramに写真付きの投稿を行う際に「#小田急のクリスマス」というハッシュタグを付けることで応募が出来るものとなっており、抽選で5人に2000円分の商品券が当たります。店内の撮影場所は4カ所あり、1階の大階段やモザイク通り口などが撮影可能なエリアになっています。また、小田急百貨店で購入したクリスマスプレゼントの写真なども抽選の対象となっているため、うっかり帰ってしまってからでも応募ができる仕組みになっているようです。

応募期限は12月6日までで、Twitterのダイレクトメッセージ機能などを使って12月13日までに小田急百貨店のアカウントから連絡が来るそうです。ちなみに、現段階では応募している人が実質5人しかいないため、高確率で商品券が貰える可能性があります。

・「#小田急のクリスマス」 クリスマス気分を盛り上げよう!写真投稿キャンペーン | 小田急百貨店


広告

広告

地域別新着記事