新宿グランドタワーの向かい側で「何か」を開催へ

※こちらの記事は1年以上前に配信されたものです。
広告

キャンピングカーかつてはレオパレス本社が作られる可能性もあったものの、今年に入って一帯を囲んでいた塀が取り払われ、更地が広がっているだけの一帯となっていた西新宿6丁目の北部ですが、この場所に先日から数台の大きいキャンピングカーのようなものがショベルカーなどと並んで駐車されています。

土地の半分以上が今月から営業を始めたタイムズの駐車場になっていますが、キャンピングカーが並んでいるのは現在も工事が行われているエリアです。駐車場のオープンから2日ほど経った頃に、工事を行っている方から「すべての土地が駐車場になる」というお話を伺っていたものの、工事が行なわれているエリアには作業用の資材の他に、オシャレなレプリカの焼き窯のようなものや、クリスマス風の装飾が行なわれている車が置かれているという、様々なものが入り混じったスペースへと変化しています。

この場所について敷地内にいた方へ話を伺った所「何が出来るかは今のところ言えない」「飲食店が開かれるわけではない」というお答えを頂いたため、何の作業が行なわれているのかも詳しくはわかりませんでした。が、何かしらの催しが12月中旬には行なわれるそうなので、来月にはどこかでイベントなどの発表があるかもしれません。


広告

広告

地域別新着記事