八重洲に本店がある「炭火焼ホルモンぐう」西新宿7丁目に新店舗を出店

広告

炭火焼ホルモンぐう先月末から今月に入り、小滝橋通り周辺では様々なタイプのお店がオープンしたり、リニューアルをしています。小滝橋通りの西側に位置する炭火焼ホルモンぐうもそのうちの一つで、1日より新規店舗として営業を始めています。

店名の通り、ホルモンを中心とした焼肉や韓国料理が楽しめるお店で、本店である八重洲から数えて実質8店舗目の出店となります。ホルモンがプッシュされている商品ではあるものの、一押しメニューには浅漬けキムチも並んでおり、コース料理の中に複数種類のキムチがあったり、サラダ類のメニューの半分がキムチになっていたりと、辛めのメニューがどことなくプッシュされているような雰囲気がありました。他にも、1倍から25倍まで辛さを調整できる「宮崎辛麺」という料理も用意されています。

営業時間は17時から翌日1時までがベースとなっているようですが、金曜日や祝前日は2時まで、土日祝日は24時までと、日によって若干の差があるようです。現在はオープニングキャンペーンの「第1弾」を実施しており、14日まで全メニューが半額で楽しめるとのことです。また、翌日にあたる15日から28日まではドリンクが全品半額になるキャンペーンを行う予定になっています。

ぐう新宿|炭火焼肉ホルモン「ぐう」


広告

広告

地域別新着記事