サンドラッグ 新宿東口店が「実質移転オープン」へ

※こちらの記事は1年以上前に配信されたものです。
広告

サンドラッグベルプラザ新宿の解体によってTSUTAYAが移転したものの、感謝の言葉とともに店じまいを行っていたサンドラッグ新宿東口店が、先月閉店したコンビニサンハチキューの跡地にオープンすることが明らかになりました。

新宿アルタの裏側で約5年にわたって営業していたコンビニサンハチキューは合計3フロアで営業しており、サンドラッグも3フロアで営業するようです。窓ガラス部分には各フロアで何が販売されるかが簡単に書かれていましたが、1階は特に説明が無く、2階には資生堂やコーセーのロゴとともにコスメ関連のブランドがいくつも記載されており、3階には英語、中国語、韓国語で免税と書かれた部分がありました。工事を行っていた人に聞いた所「移転みたいな感じだね」というお話でしたが、現在のところサンドラッグの公式サイトには新宿東口店については何の記載もありませんでした。

以前のテナントと比較すると数倍広くなっており、新宿三丁目で営業しているドラッグストアの中では最も広いものになっているかもしれません。アルタの裏側ということもあって新宿通りなどと比較すると人通りは若干少ないのですが、ヤマダ電機やブランドショップなどの免税店などがある一角で営業しているので、お客さんの流れを引き継ぐという意味では良い循環(?)を作るかもしれません。なお、オープン日は15日を予定しているそうです。

サンドラッグ
・株式会社サンドラッグ 新宿東口店のアルバイト・バイト求人情報|【タウンワーク】でバイトやパートのお仕事探し


広告

広告

地域別新着記事