旗艦店のカルツェドニア新宿店 12月にオープンへ

※こちらの記事は1年以上前に配信されたものです。
広告

カルツェドニアイタリアを発祥の地として、世界各地に店舗を構えている靴下などを扱うカルツェドニアが、新宿3丁目で新しい店舗をオープンすることになり、現在ビルを丸ごと使った出店の準備が行なわれています。

オープンするビルは今月からハワイ専門店へと業態を変更したH.I.Sなどが営業しているヒューリック新宿三丁目ビルの隣で、6フロアを使った形になるそうです。6フロアというと大きめの店舗に思えますが、ビル自体が小さめな形になっているため、全ての面積を合わせてもビックロの1フロアくらいの広さになりそうです。今はビルそのものが作られている最中ということもあり、中の様子がどのようになるのかは今のところ明確にはわからない状態でした。

近くには伊勢丹とユニクロがあり、少しお金持ち向けと庶民向け(?)のお店が既に出店されていますが、ここに靴下や水着だけを扱う新しい形態のお店が入ってくる事になります。昨年から大阪を皮切りに各地へ出店を行い、今月も越谷市で新店舗をオープンさせたばかりですが、12月5日に旗艦店という形で、新宿にも新店舗がオープンする事になります。

カルツェドニア
現在はビルの窓ガラス部分がビニールのようなもので包まれています。

イタリア発レッグウェア・ビーチウェアブランド「カルツェドニア」が国内2店目のフラッグシップストアを新宿にオープン(12/5)


広告

広告

地域別新着記事