メトロプロムナードでヤマト運輸のプレゼント企画を開催中

※こちらの記事は1年以上前に配信されたものです。
広告

クロネコヤマトクロネコヤマトの宅急便で知られるヤマト運輸が、昨日からメトロプロムナードにて「巨大なクロネコ」を展示したキャンペーンを行っています。

立体的で大きい猫が展示されている今回の企画は、同社が提供する宅急便コンパクトの告知のために行なわれているそうで、鼻の部分を押すと宅急便コンパクトで使用できるサイズの箱とガムテープ、使用方法などを記したチラシが同封されています。結果的に猫が嘔吐するような形でプレゼントが行なわれる形になっていますが、箱を手にした人たちは嬉しそうに持ち帰ったり、猫のそばで早速開封してみたりと、中々好評なようでした。

ただし、配布個数には制限があるそうで、18時過ぎには本日分の配布は終了してしまい、並ぼうとしている人にスタッフの方が案内している姿を何度も見かけました。また、並ぶことができても箱が貰えるまで約40分かかるとのお話もあり、猫からのプレゼントをもらうためには上手く時間を調整する必要がありそうです。イベント自体は10月4日の午前11時から毎日開催されているとのことなので、今週の土日の朝早くから並ぶなどすれば、入手が出来そうです。

クロネコヤマト
近くには実際に箱に入れて送ることが出来る品物の一例が紹介されています。

クロネコヤマト
本日分の配布が終わったことを知らせる看板も、少しだけ洒落ています。

クロネコヤマト
JAのキャンペーンの時には大好評だった柱などには羽鳥慎一アナの新番組が告知されていましたが、残念ながらこちらのポスターを撮影している人はほぼいませんでした。

ちっちゃいもの送るなら。 | ヤマト運輸


広告

広告

地域別新着記事