東京医科大学病院近くに新しい駐輪場がオープンへ

※こちらの記事は1年以上前に配信されたものです。
広告

駐輪場青梅街道沿いを始め、西新宿の各地で数多くの時間式駐輪場が設置されていますが、10月以降に新しい駐輪場が設置され、営業を始めることになったようです。

場所は東京医科大学病院と新宿アイランドタワーの間を通る道で、電話番号を検索しした所、西新宿の各地で営業しているEcoStation21が運営するものと見られます。工事は9月5日から行なわれていたそうですが、目に見えて周辺が変わり始めたのは今月中旬以降で、現在は見かける度に工事現場周辺の姿が変わっています。工事期間は9月30日までを予定しており、利用が可能になるのは工事終了次第とも案内されています。

料金は他のスペースと同じく初回の2時間が無料となり、以降8時間ごとに150円がかかります。ただ、東京医科大学病院は外来受付でも待ち時間が2時間以上かかる事が多いので、無料で利用するには厳しいかもしれません。

駐輪場
営業が始まる前にも関わらず、駐輪場には2台の自転車が停められていました。

駐輪場
一部スペースには、柵だけが設置されている場所もありました。


広告

広告

地域別新着記事