新宿三丁目がスタート・ゴールの「より道さんぽ」を開催へ

※こちらの記事は1年以上前に配信されたものです。
広告

より道さんぽ東京メトロが不定期に開催しているイベント「より道さんぽ」が、新宿三丁目でも開催されることになり、現在参加者を募集しています。

このイベントは、新宿三丁目駅からスタートして様々な場所を散策するというもので、今回は明治神宮外苑から豊川稲荷東京別院、若松東公園を経由して新宿御苑へ行き、再び新宿三丁目駅へ戻ってくるというコースになっています。歩行距離は約8.5km、時間にして約2時間40分を想定しているそうですが、人によっては3時間以上かかる場合もあるかもしれません。ただ、解散の時刻は15時30分までなので、最低でもスタートしてから4時間程度の余裕はあります。

参加中に貰えるものなどは特になく、ゴール後にオリジナル缶バッジとアンケートが渡されるそうで、新宿三丁目駅までの交通費や、途中の食事、疲れた時にタクシーなどを利用した場合の費用などは、全て実費になります。参加者は先着1000人までとなっており、ネットでの応募は15日の24時(16日の0時)が期限です。1001人以上の応募があった場合は抽選で、当選した人のみに連絡が来るとのことです。

詳細情報|東京メトロのより道さんぽ


広告

広告

地域別新着記事