LINE本社がJR新宿ミライナタワーに移転へ(ITmediaより)

※こちらの記事は1年以上前に配信されたものです。
広告

JR新宿ミライナタワー来年の開業が確定したJR新宿ミライナタワーに、渋谷ヒカリエに本社を置いているLINE株式会社が移転することになりました。今回の発表は、同ビルへの移転発表の「第1号」となります。

現在は3箇所にオフィスを構えているという同社ですが、従業員の拡大や事業所の分散を抑えるため、15階から23階までの8フロアを借りるそうです。住友不動産西新宿ビルの時には24階と25階の2フロアで、25階は当時の親会社を含めた他の企業と共同で使用する形だったため、3年前と比較するとかなり大規模な移転になりそうです。

LINEへと屋号を変更し、ヒカリエへと移転してからは、同社には社内専用のカフェが作られたり、社員や社員の家族向けのイベントが行われるなど、シリコンバレーの大企業を模した多彩な福利厚生なども同社には用意されています。労働環境などが徐々にGMOインターネットのような形へと変わっていますが、これまで新宿にはこのようなタイプの会社が無かったため、もしかしたら移転後は区内で最も社員が働きやすい会社になるかもしれません。なお、移転はビル開業のタイミングではなく、2017年1月を予定しているとのことです。

JR新宿ミライナタワー
現在、ビルには階数が記載されていますが、およそこの上下にオフィスが入る予定です。

【コーポレート】オフィス移転のお知らせ
>LINE、JR新宿駅南口の新ビルに本社移転 17年1月めどに – ITmedia ニュース


広告

広告

地域別新着記事