居酒屋カンちゃん NSプラザ新宿ビルの取り壊しで移転へ

※こちらの記事は1年以上前に配信されたものです。
広告

NSプラザ新宿今年の5月にライブハウスが格安で貸し出されるなどしていたNSプラザ新宿ですが、同ビルで営業しているお店が今月限りでゼロになるそうです。

今週の火曜日には「Coo&RIKU」が閉店し、ほぼ真っ暗になった店内の中で、関係者と思われる方が何かを梱包していました。お店の外には張り紙もあり、足立区と世田谷区にある診療所などの地図が掲載されていました。また、隣で営業している居酒屋カンちゃんにも同様の張り紙があり、こちらは28日に閉店すると明記されていました。

Twitterに投稿された情報によると、居酒屋カンちゃんは来月に歌舞伎町へ移転する予定で、お店もカラオケ居酒屋として生まれ変わることになっているとのことです。3年前に歌舞伎町から撤退したカンちゃんですが、夜の街でもあり、居酒屋の激戦区でもあるエリアへと再び戻ることになります。今回の2店舗(3店舗)及びビル内の入居者の立退きによって、長らく停滞していた一帯の再開発が徐々に進みだすかもしれません。


広告

広告

地域別新着記事