東京オペラシティのアートギャラリーで「セシル・バルモンドの世界」がスタート

※こちらの記事は1年以上前に配信されたものです。
広告

東京オペラシティ建築構造家としてその世界では名を知らしめているセシル・バルモンド氏の個展である「エレメント 構造デザイナー セシル・バルモンドの世界」が東京オペラシティーのアートギャラリーにて行われています。会場は3つに区分けされており、それぞれ別のテーマを持ったギャラリーが展開されているそうです。

料金は1人1200円、高校生ら1000円、小・中学生は600円となっていますが、同じく16日から開催されている「可能世界空間論――空間の表象の探索、のいくつか」のチケットを持っていくと、団体料金で入場できるそうです。

YouTubeには打ち合わせ時の様子もアップロードされています。



「エレメント」構造デザイナー セシル・バルモンドの世界


広告

広告

地域別新着記事