新宿駅だけ「特別な機能」が備わった小田急アプリ 明日から配信へ

広告

新宿駅現在地を知らせるアプリをはじめ、鉄道各社などではスマホ向けアプリとして路線案内以外の便利な機能を搭載したアプリを各自が配信していますが、6月7日より小田急電鉄でも、同社から小田急線関連のアプリが配信されます。

小田急アプリというシンプルな名前が付けられたこのアプリでは、鉄道の運行状況はもちろん、駅の案内図や改札の混雑情報などを知らせる機能があり、常日頃から小田急線を利用している方にとっては非常に役立つアプリになっています。また、災害時には家族などの位置情報を知らせる機能もあるようで、緊急時に会うことが出来ないなどの二次災害的にも近い状況を防ぐために、一役買ってくれるようです。

また、新宿駅にのみ追加されている機能として、駅構内にあるトイレの空き情報を知ることも出来るとのことです。現段階では小田急線の新宿駅に設置されているトイレは2カ所しか使用ができないため、無理に遠回りしてトイレにたどり着いたのに、全ての個室が埋まっていて使えない、などの現象に遭遇する確率をより減らすことも可能です。

公式スマートフォンアプリ「小田急アプリ」を配信
– 列車位置情報から災害対策機能まで、小田急線のご利用が便利で安心に –


広告

広告

地域別新着記事