伊勢丹の2階でハンドメイド作品などの実店舗が期間限定で登場

※こちらの記事は1年以上前に配信されたものです。
広告

伊勢丹お昼前後に放送されている情報番組のみならず、夜の時間帯の経済番組などでも時折取り上げられるハンドメイド雑貨の販売サイト「minne」の商品を直接販売する売り場が、伊勢丹の2階で11日まで開催されています。

売り場自体は小さいものの、合計で25名のクリエイターの方が参加されており、ガーリーなデザインの小物からオリジナルのキャラクターもののグッズ、大人の女性らしさを演出するようなものまで、ほぼ女性向けながらも幅広い層に向けた商品が並んでいます。髪飾りや麦わら帽子といった完全に手作りで行われているものから、3Dプリンタでデザインデータを反映した上で作製された個人にしては「ハイテクな飾り物」まで、作り方も様々です。

実店舗ということで、半数以上のクリエイターさんがが伊勢丹へ来店する予定になっており、ちょうどお店へ行った際もある作品を手がけたと思われる方がお客さんに対して丁寧に商品の説明を行っていました。なお、minneの公式サイトでは「minneの手作りマーケット at 伊勢丹新宿店」という名前ですが、伊勢丹ではお店が置かれているスペースにちなんでか「Summer Creation @ Urban Closet」という名称になっていますので、来店の際はスペースの名前で迷ってしまわないようご注意ください。

minneの手作りマーケット at 伊勢丹新宿店 | ハンドメイドマーケット minne(ミンネ)


広告

広告

地域別新着記事