セブンデイズプラザ新宿西口「相談特化型窓口」の営業がスタート

広告

セブンデイズプラザ新宿西口先月下旬にATMエリア(?)がオープンしたセブンデイズプラザ新宿西口ですが、先日までは謎のスペースと化していた2階部分に、相談特化型と名付けられた窓口が誕生しました。

4月の段階でりそなホールディングスからニュースリリースが配信されていたようですが、オープンしたのは21日で、都内で初めての形態となるお店だそうです。相談内容については通常の銀行窓口とさほど変わらず、資産運用から遺言に関するものまで、自身のライフプランに関わるものを色々と聞くことが出来るようです。また、りそな銀行を利用したことのない人でもサービスを受けることが出来るため、口座を開設する前に様々な相談を事前にしてもらうという使い方も可能です。

店舗は2階に設置されていますが、1階部分ではPepperが待機し、予約の有無などを前もって質問されます。同店舗は完全予約制となっているため、予約をしていない旨をPepperに伝えると、写真のようにQRコード付きでサイトへの誘導が行われる仕組みとなっていました。

「セブンデイズプラザ新宿西口」の新規開設について|ニュースリリース|りそな銀行
来店予約 | セブンデイズプラザ新宿西口 | りそな銀行


広告

広告

地域別新着記事