新宿三丁目国際マンションビル(仮)の最上部 ドン・キホーテとベガスベガスの看板が出現

広告

新宿三丁目国際マンションビル新宿三丁目国際マンションビルという名前のまま、建物の完成が迫っている同ビルにて入居を予定しているテナントの看板がビル屋上部分に登場し、最低でも2店舗がこの地で営業をスタートさせることが、ほぼ確実となりました。

看板に書かれている店名は、昨年からオープンすることが計画されていたドン・キホーテと、今年に入ってから2ちゃんねるなどで情報交換が行われていたスロット店のベガスベガスの2店舗で、新宿国際会館ビル時代と変わらず、アミューズメント色の強いビルになるようです。かつてこの場所では18歳未満が入れない作品ばかりを上映する映画館などもありましたが、今の所その他飲食店などの入店情報は見つかっていません。

歌舞伎町のドン・キホーテでオープン予定日や内装などについて店員さんに質問をしてみましたが「お店がオープンする」ということぐらいしか知っている情報は無いそうで、以前よりネット上に出回っている6月末前後に営業が始まるなどの情報も、事実かどうかはわからないとのことでした。ただ、ビルの完成と同時にテナントの営業がスタートする、というケースは滅多に見かけないので、オープンは「夏本番」の時期になるかもしれません。

(仮称)新宿三丁目国際マンションビル建替計画 完成までの工事の様子


広告

広告

地域別新着記事