55周年記念メニューも販売 小田急百貨店の「北海道物産展」来月まで開催

広告

小田急百貨店小田急百貨店では、昨日から2週間にわたって北海道の様々なグルメなどを紹介する物産展を11階と1階の2カ所を使って開催しています。

物産展の目玉となっているイートインコーナーでは、豚丼にチーズをかけたドライブインいとうの丼もの料理など、1日の個数が限定になっているメニューがお昼前後で軒並み売り切れになったりと、一部のメニューに人気が集中しています。じゃが豚や海鮮弁当、厳しといった定番料理も各種揃っており、調理する関係からかおそらく今シーズン初となる「業務用の扇風機」が会場の各地に設置されていました。

会場各地に点在しているスイーツ関係のお店も、多くのお客さんが商品を買い求めていました。中でも最も目立つお店の1つが、会場手前で営業している「練乳かけ放題」のサービスを展開しているカフェですが、ソフトクリームの販売がないにも関わらず、最深部にある乳製品を取り扱うお店でも、行列の整理が必要なほどお客さんが詰めかけていました。なお、小田急百貨店新宿店の55周年記念として、前述の豚丼を始め、様々なお弁当類が各店舗にて販売され得ています。

北海道物産展(イートイン/お弁当・惣菜) | 小田急百貨店


広告

広告

地域別新着記事