痴漢を疑われた人物 ホームから飛び降りて北へ(朝日新聞より)

広告

新宿駅週の初めとなる本日朝の通勤ラッシュ時に、新宿駅で痴漢を疑われた人がいたようで、直後にホームから飛び降りて逃走するという出来事があったようです。

このトラブルが発生したのは、先月に2度同じようなケースの事件が別の駅でも起きている埼京線のホームで、20代の女性が駅員の方に痴漢されたことを伝えようとした所、手を掴まれていた「被疑者」が女性の手を振り払ってホームへと飛び降りたとのことです。報道発表などの段階では、逃げた人物は現在も見つかっておらず、そのまま大久保方面へと走っていったそうで、結果的にJR線の各路線がストップする事態になってしまいました。

なお、今日は百人町方面で現在も原因がわかっていない停電が発生したり、赤坂見附駅にある変電所の影響で丸ノ内線の新宿駅を始めとする各駅で停電が起きるなど、主に電気関係のトラブルも相次いでいました。西新宿や新宿では関連したトラブルなどは無かったものの、新宿駅では普段よりもほんの少しだけ騒々しい1日になったようです。

痴漢とがめられた男、線路を逃走 JR埼京線新宿駅:朝日新聞デジタル
・東京メトロで停電 丸ノ内線と銀座線で一時運転見合わせ | NHKニュース
・新宿で原因不明の停電…スマホで照らしてお買い物


広告

広告

地域別新着記事