10種類以上の餃子を楽しめる「トラ五郎」磯丸水産新宿小滝橋通り店の跡地にオープンへ

広告

トラ五郎先日、小滝橋通りで営業していた磯丸水産が閉店しましたが、その跡地に同じSFPダイニングが運営するトラ五郎という名前のお店がオープンする事になり、現在内装工事やスタッフ募集などの各種作業が進められています。

店名からはどのような商品が提供されるのか想像しにくいのですが、同店の特徴は「13種類の餃子と豊富なおつまみ」とのことで、居酒屋っぽさのある餃子中心のお店となっているようです。プレスリリースにて紹介されている餃子は3種類だけで、お店が営業する予定地にもパンフレットがなかったため、詳細についてはまだ不明朗な部分が多いものの、大まかな形としては磯丸水産の海産物がごっそり餃子にすり替わった形のお店になるかもしれません。

オープン日は27日の16時を予定しており、磯丸水産などと同様に24時間営業のお店として営業する予定です。近隣では中華料理店の芊品香がオープンしたばかりで、若干メニューの内容が被っている福しんや陳麻飯などがあるため、月末からは小滝橋通りの南側はこれまで以上に「中国感」のある一帯になります。


・本格餃子が自慢!「トラ五郎」オープン
13種の餃子と豊富なおつまみも楽しめる! – PDF
トラ五郎 新宿小瀧橋通り店 – 大久保/餃子 [食べログ]


広告

広告

地域別新着記事