テレビ朝日で放送される「そして誰もいなくなった」新宿メトロプロムナードに広告を展開中

広告

新宿メトロプロムナード今月の14日に亡くなった渡瀬恒彦さんの遺作となる「そして誰もいなくなった」が、今週末に2夜連続で放送されますが、同作品を宣伝するための広告が新宿メトロプロムナードの柱部分などで行われています。

JA全中の広告と同じようにポスターの掲出エリアを使わないで行われている今回のPRですが、各柱に出演者1人の写真が大きく貼り出されていて、下部にドラマの放送時間などといった情報が貼られているシンプルなものになっています。ただ、ポスターには遠目からだと読みにくい文字が印刷されていて、こちらはフラッシュ撮影を行うことで、どのような言葉が記載されているのかがわかる仕組みになっています。

同作品は渡瀬さんの他、仲間由紀恵さんや橋爪功さん、向井理さん、國村隼さんなどといった「色の濃い」俳優さんなどが顔を揃えており、これまで何度も映像化されてきたアガサ・クリスティの作品をオリジナル要素を加えた上で映像化していきます。放送時間は両日とも21時からで、来月2日まではTwitterを使ったポスターのプレゼントキャンペーンも実施されているとのことです。


二夜連続ドラマスペシャル アガサ・クリスティ そして誰もいなくなった|テレビ朝日


広告

広告

地域別新着記事