特殊な注文方法が必要なバイオハザードとのコラボメニュー ゴーゴーカレー新宿総本店で提供中

広告

ゴーゴーカレービルのリニューアル作業が行われたり食べ放題メニューの提供が始まったりと、昨年から店内外の環境が少しずつ変化しているゴーゴーカレー新宿総本店にて、店舗限定のコラボメニューが提供されています。

今回行われているのは、映画館でも大々的なPRが行われていたバイオハザードにちなんだものとなっていて、バイオハザード:ザ・ファイナルのDVDとブルーレイが来週発売される事を記念したものだそうです。商品名は「レッドクイーンカレー」で、通常のメニューでは口にすることが出来ない辛口のカレーと、2種類のカツがトッピングとして乗せられているメニューになっています。

価格は最も小さいヘルシークラスで930円、ファーストクラスで1190円だそうで、ビジネスクラスのメジャーカレーを上回る価格となっています。提供期間は4月14日までを予定しており、新宿総本店以外では金沢本店、ヨドバシ横浜スタジアム、神田駅南口スタジアム、野々市市役所前スタジアムの計5店舗で提供されているとのことです。なお、注文は券売機でエビフライカレーとチキンカツを購入してから、お店の方に直接レッドクインカレーの注文であることを伝える必要があるそうです。

ゴーゴーカレー


・金沢カレーブームの火付け役!ゴーゴーカレー


広告

広告

地域別新着記事