第8回「大学は美味しい!!フェア」が明日から開始

※こちらの記事は1年以上前に配信されたものです。
広告

大学は美味しい!!フェア日本各地の大学生らが知恵を出して生み出した様々な食品などを販売する「大学は美味しい!!フェア」が、明日から高島屋の催会場でスタートいたします。

北海道から鹿児島まで、合計で34の大学が一堂に会して行われるこのフェアでは、今回もビーフシチューやソフトクリームのような王道の人気メニューもありますが、ありそうで無かった「異色の食べ物」が数多く出品される予定です。例えば筑波大学では玄米を使ったスイーツ、奈良女子大学では大和まなという野菜を材料にしたマカロンが。水産大学校からは鮎を発酵させて作った魚醤、東京未来大学はわさび醤油・明太チーズの2種類の味があるウエハースと、耳慣れない商品ばかりです。

高島屋の公式サイトではFacebookのいいね!を基準にランキング形式で商品を紹介する特設ページが作られており、現段階では1位に日本大学(ベーコン)、2位に共愛学園前橋国際大学(上州つけ麺)、3位に川村学園女子大学(トマト&ニンジンジャム)がランクインしています。フェアは5月28日から6月2日までの日程で行われます。

大学は美味しい!!フェア
チラシでは出展する大学の各商品を使ったメニューの例のようなものが貼り出されていました。

第8回『大学は美味しい!!』フェア


広告

広告

地域別新着記事