世界初の機能を備えた「TORQUE G02」の展示がau SHINJUKUでスタート

※こちらの記事は1年以上前に配信されたものです。
広告

au SHINJUKU5月に入ってから携帯各社が新機種の発表を相次いで行っていましたが、中々壊れないスマートフォンとして売りだされている「TORQUE」のグレードアップモデルが、本日からau SHINJUKUで展示が始まっています。

このスマートフォンは前回のスマートフォンの機能に加え、耐海水性能という新たな「耐性」がつけられたものになっています。使用後に塩水を「洗い流す」という手入れや水深1.5mまでなら対応可能など、いくつかの制限はあるものの、水につけても壊れないスマートフォンという画期的なジャンルということでアウトドア好きな方などから人気の機種だとのことです。でも類似した性能の商品としてカシオのG-SHOCK(腕時計)がありますが、こちらは京セラが作り上げた製品となっています。

先行して展示されていたスマートフォンからは一歩遅れての展示になりましたが、現在のところ販売開始されるまでヨドバシカメラなどを始めとした家電量販店では展示予定がないとのことなので、少しでも早く試してみたいという方は、ぜひ足を運んでみてはいかがでしょうか。なお、発売日は7月上旬を予定しています。


・2015夏モデルの実機展示、順次実施中


広告

広告

地域別新着記事