新宿駅東口の地下通路が完成(?)

※こちらの記事は1年以上前に配信されたものです。
広告

角筈ガード9月頃から始められていた新宿駅東口の地下道の工事ですが、こちらが終わっていたようです。近くには大きく工事用の作業所が取られていたので、もしかしたら少し幅が広くなるのではないかと思っていたのですが、残念ながら拡大工事はなく、従来通りの幅での通行がスタートしています。

内装はかなり綺麗になっており、道路には工事中に作られていた凸凹もなくなり、綺麗なタイルが敷き詰められていました。が、未だに工事の最中なのか、写真のようにベニヤ板と注意書きが書かれている場所がいくつかありました。また、ホームレスの方が住んでいたことが原因とみられる排尿などの臭いもすっかりなくなり、問題なく通行できるようになっています。

なお、床面には「足元注意!」の張り紙しか無かったので、ベニヤ板が貼られている場所に何が作られているのかについては分からずじまいでした。


広告

広告

地域別新着記事