新宿ユニカビル前とモア四番街の北東端で「自転車置き場などの工事」がスタート

広告

新宿3丁目枠内に線が引かれただけという非常に質素な駐輪場が、ここ数年で次々にコインパーキング式の駐輪場へと姿を変えていますが、新宿3丁目側でも歩道の駐輪場に何かしらの手を加える工事が、本日からスタートするようです。

モア4番街の靖国通り沿いにある「ご近隣の皆様へ」と書かれた看板によると、この道路工事は駐輪場基盤整備工事と名付けられていて、看板のある一帯のほか、ヤマダ電機LABI新宿東館の手前にある歩道の駐輪場も工事の対象になっています。工事概要の説明からは、西新宿のものと同じタイプの駐輪場が採用されるなどの情報は読み取れなかったものの、「自転車を置く場所」がある程度整備された駐輪場として新調されることになりそうです。

今日は着工予定日の初日で、さらに雨が降っていたということもあり、数日前と比較してもほぼ何も変わっていなかったのですが、植え込みにあった木が伐採されるなどの下準備は終わっており、今後は徐々に作業が進められていくものとも思われます。なお、期間中は高い確率でさらに歩道が狭くなる可能性があるため、通行の際は別のコースを使うなどして混雑を避けたほうが良いかもしれません。
新宿3丁目


広告

広告

地域別新着記事