洋麺屋五右衛門 新宿西口店が閉店へ

※こちらの記事は1年以上前に配信されたものです。
広告

洋麺屋五右衛門お箸でパスタを食べるというスタイルでお店を展開している洋麺屋五右衛門ですが、新宿駅にほど近い新宿西口店が26日に閉店する事になりました。

富士重工業が去った新宿スバルビルで賑やかに営業しているお店の一つだったのですが、残念ながらこのエリアから撤退することになったようです。閉店の理由については特に明記されておらず、来週の日曜日である26日を持って閉店すること、お客さんへの感謝の言葉のみが張り紙で知らされておりました。

スバルビルと新宿駅は地下通路でつながっており、通勤ラッシュ時などには溢れんばかりの人でごった返すため、多くのお客さんを呼びこむチャンスでもあったのですが、様々な事情を考慮した結果、今回の措置をとることになったのかもしれません。今後この場所に入居するお店などについては今のところ不明ですが、新宿駅周辺・西新宿だけでも五右衛門は現段階で6店舗あるので、今後は残る5店舗での営業となるようです。

洋麺屋五右衛門 | 店舗情報


広告

広告

地域別新着記事