東京都新宿住宅展示場が25日にグランドオープンへ

※こちらの記事は1年以上前に配信されたものです。
広告

2009年にオープンし、何度かリニューアル・リモデルを繰り返していた東京都新宿住宅展示場ですが、昨年から続いていた工事などに一区切りが付き、この度グランドオープンを行うことになりました。

現在も様々なイベントを行っているので、グランドオープンと言われてもピンとこないかもしれませんが、同展示場は都が計画している「東京都住宅マスタープラン」と連携を行い、劣化対策や電力などのエネルギー問題に対処した新しい形の住宅を紹介していきます。過去にも太陽光発電付き住宅の紹介などは行なわれていましたが、震災後の様々な状況を踏まえ、当時と比較して格段に性能が向上した太陽光パネルや電力の管理システムなどの紹介も行っていくようです。

グランドオープンとなる4月25日には、3種類のご当地グルメのうち2種類を貰えたり、旬の野菜を先着順でプレゼントするなどのお得なもの、料理研究家を招いた無料の料理教室が行なわれる予定になっています。また、ゴールデンウイーク中にもそば打ち体験や日本プロゴルフ協会会長の倉本昌弘さんによるトークショーといった様々なイベントが開催されるそうです。

東京都新宿住宅展示場
東京都住宅マスタープラン/東京都都市整備局


広告

広告

地域別新着記事