開始2分で半数以上の座席に予約が「庵野秀明の、極私的TV特撮ヒーロー(主題歌等)史集」17日に開催

広告

新宿バルト9ご自身の会社であるスタジオカラーを西新宿で立ち上げたり、エヴァンゲリオンQの告知やシン・ゴジラの各種イベント等で特別なイベントを行うなど、しばしば新宿と関連を持っている庵野秀明さんが、特撮に関するイベントを新宿バルト9にて開催する事になりました。

「庵野秀明の、極私的TV特撮ヒーロー(主題歌等)史集」と題されたこの催しは、今の庵野さんを作り上げる(?)きっかけにもなった特撮作品を、特撮研究科の氷川竜介さんと共に語ると言うもので、庵野さんが生まれた年代でもある1960年代から最近の特撮作品などを紹介し、魅力を語っていくとのことです。

予約は本日から始まっていますが、開始から2分でKINEZOの予約可能な席として表示されている場所が半分を切り、最前列の2列に関しては全てが売り切れていました。ただ、15時10分時点でも座席自体は販売しており、なぜか2列目の両端2カ所が予約可能になっていたりもするので、興味のある方は早めにチケット購入を行ったほうが良さそうです。なお、ネットで探した限りでは、同イベントが日本アカデミー賞授賞式後初の公の場となるようです。


KINEZO
【第40回日本アカデミー賞】社会現象を巻き起こした『シン・ゴジラ』が作品賞&監督賞を受賞! | cinemacafe.net


広告

広告

地域別新着記事