ゴールデンウイーク中のルミネ新宿で映画を毎日上映へ(ファッションプレスより)

※こちらの記事は1年以上前に配信されたものです。
広告

ルミネでは、新宿ルミネ1の屋上を使って同店がおすすめする映画を上映するという試みを昭和の日である4月29日からスタートさせます。

このイベントでは主におしゃれな映画として有名なものから女性の共感を呼ぶ映画まで様々なものが上映される予定で、E.T.、ブリジット・ジョーンズの日記、食べて、祈って、恋をして、マンマ・ミーア!など、有名な映画がラインナップとして組み込まれています。上映される映画は無料で観覧できますが、飲食物の持ち込みが禁止されており、座席も決められておりません。ただ、同じエリアに昨年登場したルミネのビアガーデンが復活という形で設営されることになっております。

映画は5月6日まで毎日上映予定で、第一部が18時15分から、第二部が20時15分からの2本立てになっています。ビアガーデンも同じ期間のオープンとなっており、3枚綴りのチケットで食べ物・飲み物を楽しむことができますので、メニューと季節こそ違いますが、昨年行き損ねてしまった方はぜ足を運んでみてはいかがでしょうか。


ルミネ新宿の屋上で名作映画が無料上映!「スタンド・バイ・ミー」「E.T.」など – フードも充実
・CINEMA&BEER FEST


広告

広告

地域別新着記事