ローズガーデン新宿 今月下旬に新館が開業

広告

ローズガーデン新宿西新宿の北側に点在している中規模なホテルの中で、最も西の場所に位置しているローズガーデン新宿ですが、そのさらに西隣にある敷地で長らく続いていた工事が間もなく終了し、ローズガーデン新宿の新館として今月中にオープンいたします。

元々割烹栗吉として営業していた古民家のような小さな建物が丸ごと取り壊しになったのですが、西新宿の「一軒家」にしては広い面積を誇っていたこともあり、工事中の時に感じた窮屈さが全くない、豪勢な建物へと変身しています。8階建ての建物に40室の客室という若干小規模な作りではあるものの、シングル、ツイン、ダブル、和室の4タイプから部屋が選べ、好みに応じた宿泊(?)ができるようにもなっています。

開業は22日を予定していますが、それと同じ日に栗吉も同じ建物内で営業を再開させる他、13日にはIn The Garden 135という、柏木地区の番地を看板に加えたイタリア料理店がオープンすることになっています。なお、今の所ローズガーデンのサイトでは、どのプランでも新館の宿泊が指定できないプランのみが提供されているため、新館に宿泊できるかどうかは運と受付スタッフ次第のようです。

ローズガーデン新宿ローズガーデン新宿ローズガーデン新宿ローズガーデン新宿
西新宿にてホテルをお探しならホテルローズガーデン新宿へ
ANNEX2.pdf


広告

広告

地域別新着記事