ハイアットリージェンシー東京の「カフェ」で6周年記念フェアを開催へ

※こちらの記事は1年以上前に配信されたものです。
広告

センチュリーハイアット東京からハイアットリージェンシー東京に名前が変わってから2年後の2009年に誕生した「カフェ」にて、4月と5月の2カ月にわたって記念のランチとディナーが提供されます。

普段からウィークエンドブッフェとして行なわれているカフェでのランチとディナーですが、今回は特別メニューとして「フォアグラヌードル」という耳慣れない料理が提供されることになっています。フォアグラヌードルに関しては1人1杯のみとなっていますが、他には好きなサイズでカットしてもらえるローストビーフやからポロネーゼ、魚介料理、チヂミなど、様々な国の料理がバイキング形式で用意されております。

期間は4月4日から5月31日までで、大人料金は税込みでランチが5228円、ディナーが6891円となっており、65歳以上、3歳から5歳、小学生の計8種類の料金が設定されています。ランチは12時から14時半、ディナーは17時半から20時までのそれぞれ2時間半までと決められておりますので、お店を予約される際には時間にもご注意くださいませ。

・「カフェ」 6周年記念ウイークエンドランチ&ディナーブッフェ


広告

広告

地域別新着記事