新宿にあるゴーゴーカレー6店舗で限定メニューを提供中

※こちらの記事は1年以上前に配信されたものです。
広告

ゴーゴーカレー新宿を皮切りに、国内外に店舗を展開しているものの、最近は出店ペースが落ち着いているゴーゴーカレーですが、同店の新宿にある6店舗では、2月よりカレーの小さいサイズが新メニューとして加わっています。

店舗限定メニューとしてスタートしたゴーゴーカレーのソフトサイズを食べてきました

ゴーゴーカレーでは「ビジネスクラス」「ファーストクラス」など、飛行機の座席のランクと同じ名前がメインのメニューに付けられていますが、現在提供されているカレーは「ソフトサイズ」とあり、値段も大手牛丼チェーンとほぼ横並びの380円にて提供されています。ファーストクラスになるとお茶碗のご飯4杯分とカレールーにトッピングがつくなどのヘビーなメニューとなりますが、同商品はライスがわずか150gと、お茶碗1杯程度というゴーゴーカレーにしてはヘルシーなメニューになっています。

POPなどには期間限定と書かれていましたが、お店の方にお話を伺った所、いつ終了するメニューなのかは今のところ検討されていないようで、ゴーゴーカレーを運営している企業の社長は「他の店舗でも広げていきたいと思います」とブログに書いているため、もしかしたらレギュラーメニューになるのかもしれません。

これまでカロリーなどを気にして手が出せなかった人などにとっては一種のチャンスだと思いますので、興味のある方は挑戦してみてはいかがでしょうか。なお、公式サイトでは今のところこれらのメニューは掲載されておりませんでした。

お客様のご要望にお応えして!!


広告

広告

地域別新着記事