小田急百貨店で「プレミアムフライデーに対応したうまいものめぐり」がスタート

広告

小田急百貨店プレミアムフライデーではジャズのミニコンサートや婚活と言った、食以外の面からも「楽しみ」を提供する予定の小田急百貨店にて、本日から小田急うまいものめぐりがスタートいたしました。

京王百貨店と1カ月ずらす形で「全国のうまいもの」を毎年紹介しているこの催しでは、1週間というわずかな期間でありながらも、多くの有名店が名を連ね、B級グルメから高級な一品までの自慢の商品が並んでいます。こちらも毎年恒例ではありますが、やはり551蓬莱が圧倒的な人気を誇っており、売り場からトイレ前を経由して赤福が営業しているスペース近くまで列が伸びていました。ただ、赤福も「人気度」では負けていないようで、17時時点で既に商品が完売していました。

イートイン関連では奥にある佐世保バーガーにお客さんが集まっていたほか、ソフトクリームやジェラートを手に持った人を十数人ほど見かけたりと、見ているだけで満腹になるような光景でした。また、奥に行くほど人口が密集していたこともあってか、北側一帯は酸素が薄い状態が形成されていました。

ちなみに、うまいものめぐりでもプレミアムフライデーの企画は実施されており、ビールを軽井沢ブルワリーのスペースにて「あげもん」の串揚げを楽しめるという、居酒屋のような楽しみ方ができるとのことです。

小田急うまいものめぐり | 小田急百貨店


広告

広告

地域別新着記事