揚げ物類も対象の食べ放題 ゴーゴーカレーがプレミアムフライデーに合わせて開催へ

広告

ゴーゴーカレーソフトバンクの正社員に毎月1万円が支給されたり、政府が関係省庁に配慮して予算案関連のスケジュールを見直すなど、働き方改革の一環として導入されるプレミアムフライデー制度の準備が着々と進められています。新宿一帯でも伊勢丹や小田急百貨店などで様々なキャンペーンが予定されていますが、新宿に本店があるゴーゴーカレーでもプレミアムフライデーに合わせた企画が行われます。

昨日発表されたのは、新メニューとして「食べ放題」が追加されるというもので、15時55分から「プレミアムフライデー55ナイト!」と題して導入されます。食べ放題の対象となるメニューはカレーそのもの以外に、トッピング全種類が「おかわり自由」となり、実質ゴーゴーカレーで提供されている全メニューが好きなだけ楽しめると言うものになっています。そのため、これまで挑戦できなかったファーストクラスやメジャークラスの量をこの機会に試してみる、という使い方も出来そうです。

料金は1550円となっており、メジャーカレーのファーストクラスに200円上乗せされた金額と同額になります。実施店舗については新宿総本店、西新宿店、新宿東口中央通りスタジアムが対象となっていて、他にも関東エリアと北陸エリアの11店舗で行われる予定です。なお、このメニューは今回限りの提供というわけではなく、3月以降にも最終金曜日の15時55分から行われる予定で、90分間心ゆくまでカレーや揚げ物類を楽しむことが出来ます。

金沢カレーブームの火付け役!ゴーゴーカレー


広告

広告

地域別新着記事