新宿駅南口のエスカレーター工事が終了

※こちらの記事は1年以上前に配信されたものです。
広告

新宿駅先日から行われていた西新宿南口のエレベーターの工事が終了し、上りと下りの両方のエスカレーターが、同時に稼働を始めました。

西口のものより簡易的な形ではあるものの、このエスカレーターの特徴として屋根が付けられており、雪や雨が降った際に濡れることを回避できます。ドーム状の屋根にはなっていないので、横殴りの雨などには「弱い」ですが、夏場に熱気がこもるなどのデメリットも回避された構造になっています。

ちなみに、各地のクリスマスの様子ですが、(毎年高齢でもある)クリスマスの名物でもあるコンビニ前でのケーキの販売が本日も各地で行われていました。西新宿7丁目のデイリーヤマザキでは一緒にスナックフードが販売されておりました。が、町の中心部から外れて小滝橋通り、十二壮通りなどに面している売り場では外での販売どころかケーキすらおいていなかったところがありました。もしかしたら午前のうちに売切れてしまったのかもしれません。

いたるところでクリスマスツリーも飾られていましたが、これと言って目立ったものを飾り付けているわけでも、大きさが頭一つ抜けているわけでもなく、いたって普通のクリスマスツリーといったものが飾られていました。


広告

広告

地域別新着記事