魚を撮影して投稿するだけでセブ島に行けるかもしれないキャンペーン 本日からスタート

広告

バニラエア航空新宿メトロプロムナードでは、今日から就活イベントなどの大きな広告のポスターが掲示されていますが、新宿駅側に最も近い広告スペースでは全長5m程度の水槽が設置され、水槽内にいる魚を使ったキャンペーンが実施されています。

この水槽などを設置しているのは全日空系列のLCCであるバニラエア航空で、水槽内にいる「シークレットフィッシュ」を探し出して写真撮影を行い、「#セブ行きたい」というハッシュタグをSNSに投稿することでキャンペーンに応募できます。撮影者の中から抽選でホテル付きでセブ島に行けるペアの往復旅行券、もしくは往復券のみのプレゼントが贈呈されることになっていますが、往復券には賞品利用期間なるものも設けられていて、航空会社やレジャー施設の繁忙期にあたるゴールデンウイーク前後は使用できないとのことです。

応募期間については26日までとなっており、賞品当選後にSNS上で行う当選権利の申込期間は3月31日までと定められています。なお、対象となるSNSはTwitterとInstagramだけということで、Facebookからの応募は対象外となってしまうため、応募時には注意が必要です。

バニラエア航空バニラエア航空バニラエア航空
『バニラエアの機体にそっくり!?シークレットフィッシュを探せ!』 | バニラエア Vanilla Air – 国内 海外 レジャー・リゾート路線のLCC 格安航空券の検索・予約 航空券 予約


広告

広告

地域別新着記事