NEWoManのAKOMEYA TOKYO「正式な店舗」として来月に再オープン

広告

AKOMEYA TOKYOコンパクトにパックしたお米をはじめ、農作物やキッチン用品などを多数取り扱っていたAKOMEYA TOKYO NEWoMan 新宿が、来月からNEWoMan新宿店としてオープンすることになり、臨時で設けられたスペースでの営業が行われています。

NEWoManの開業から約1年間にわたってポップアップショップという形を取っていた同店ですが、今回の改装を経て、規模などを変えないまま正式なお店として新たにオープンする事になります。形式上は新店ということになるためか、オープンを記念した様々な記念商品やNEWoManだけのオリジナルグッズの展開も、再オープン後に予定されているとのことです。

具体的には、バイヤーがチョイスした100枚限定の手ぬぐいや「パン豆」の限定フレーバーとなる苺チョコ味、佐賀県のすりごま専門店がAKOMEYAだけに作ったごま油などといった店舗限定商品の他、新宿店のみの先行販売となるお椀の販売なども予定されています。なお、張り紙にはセレモニーの開催を示唆する説明文などもありましたが、今の所情報源となる公式サイトにはそれらしき情報はなく、店員さんにも知らされていないようでした。

オープン限定商品の展開や催しも開催!2017年3月1日(水) NEWoMan新宿店グランドオープン!|おしらせ|AKOMEYA TOKYO
3/1(水)~17(金)「STANDARD SUPPLY PACKABLE展」NEWoMan新宿店にて開催!~日常のハレ~|おしらせ|AKOMEYA TOKYO
3/1(水)~東京みやげコーナー、NEWoMan新宿店で展開!|おしらせ|AKOMEYA TOKYO


広告

広告

地域別新着記事