ビアードパパ小田急エース店とcocofrans小田急エース店が閉店

広告

ビアードパパ和食処天きんの跡地に新店準備中という張り紙が掲示される様になってから1カ月が経とうとしていますが、同じ区画で営業をしていたビアードパパとcocofransが閉店することになり、今日を持って小田急エースから姿を消すことになりました。

隣り合っているこの2店舗は小田急エースの中でも特に目立っていたお店の1つであり、特にビアードパパは地下道にまで匂いが漂ってくるなど、食品店らしく嗅覚で訴求を行う(?)お店でもありました。cocofransも女性のお客さんを中心に足を運ぶ人が目立ち、隣接するだし茶漬けのえんから出てきた女性が直行する姿を見かけたこともありました。

店舗スペース自体は2店合わせても天きんに及ばないくらいの広さですが、前述の通り「目立つ」お店だったこともあり、新店がオープンするまでは静かな広場とみずほ銀行の大きなモニターが目立つだけのスペースになりそうです。なお、小田急エースでは来月にも店舗の閉店が予定されていて、同じく北館にあるDHCの直営店が店じまいを行う予定となっています。

「ビアード・パパ」閉店のお知らせ|イベント&ニュース|小田急エース | 新宿駅西口 地下街 ショッピングモール
「ココフラン」閉店のお知らせ|イベント&ニュース|小田急エース | 新宿駅西口 地下街 ショッピングモール


広告

広告

地域別新着記事