アクセスチケット 新宿大ガード店がオープン

広告

アクセスチケット大黒屋がオープンからわずか数カ月で撤退した新宿大ガード交差点の北東部にある小さなビルですが、先日オープンしたチケット屋さんに続き、新しくアクセスチケットが営業をはじめていました。

元々が大黒屋のテナントだったということもあり、面積でいうと昔からオープンしていた川安金物店よりも広くなっており、コンクリート打ちっぱなしだった内部もLEDライトなどで明るく照らされています。なお、同店は思い出横丁のお店が移転する形でできたわけではなく、方南通りのサンクスのように両店舗とも営業を続ける形を取っていくそうです。

品揃え自体は他のチケット屋さんと差がありませんが、心なしかチケットなどの枚数自体は他店よりも少ない印象があり、「メジャー商品」であるはずの吉野家の優待券なども、束になった形では展示されていませんでした。なお、お店の方にオープンした日を聞いてみたのですが、当のご本人たちも詳しくは把握していないそうで「昨日か一昨日くらいのつい最近」とのお返事をいただいています。また、公式サイトも大ガード店と思い出横丁店の表記が混在していて、はっきりとした情報がつかめない状態になっています。

金券ショップ アクセスチケット


広告

広告

地域別新着記事