東京都庁のオリンピック旗とパラリンピック旗 展示は3月末まで

広告

東京都庁現在東京都庁の第一本庁舎にて展示されているオリンピック旗とパラリンピック旗ですが、これらが3月31日あたりを目処に片付けられ、「元の2階」に戻ることになったようです。

現在この場所には両イベントで使われる旗の現物(?)の他に、東京オリンピックが開かれるまでの年表を表したボード、東京オリンピックやリオデジャネイロオリンピックの映像を映したディスプレイなどが設置されていますが、これらも全て3月末までの展示を予定しているそうで、以降は特に展示物なども決まっておらず、通常の休憩ルームのような形で使用されることになっています。

現在TOKIOがアンバサダーとなって日本各地で展示が行われている旗はレプリカであり、本物を見ることが出来るのは今の所第一本庁舎のこのエリアだけですので、記念に見に行きたい方はぜひ足を運んでみてはいかがでしょうか。

オリンピック旗・パラリンピック旗が東京に!|東京都


広告

広告

地域別新着記事