豆乳ケーキを扱う「はらロール 京王新宿店」が25日に閉店

※こちらの記事は1年以上前に配信されたものです。
広告

はらロール京王百貨店の北側に作られている出口部分で営業を続けていたはらロールが、今月の25日に閉店いたしました。お店は既に「もぬけの殻」となっており、かつての出入り口部分には閉店を知らせる張り紙が掲載されています。

張り紙には「オープン以来ご愛顧いただきましたお客様にはあらためて厚く御礼申し上げます」と、お店を訪れていたお客さんなどへの感謝の言葉がつづられており、同時に新宿駅からの最寄り店舗を案内しておりました。いずれの最寄り店も赤羽、吉祥寺、大塚と、新宿からはやや離れた場所にあるものとなっています。ただ、どの店舗も電車の乗車時間だけで考えれば、新宿駅から1つの路線で20分足らずで行けるので、同店で商品を購入していたお店のファンの方にとっては「少し手間がかかるようになった」程度で済むのではないでしょうか。

はらロールはここ数カ月で「はらドーナツ」という新形態のお店をはらロールとセットで出店するなどしており、張り紙にはいずれの3店舗にも「はらドーナツ」が営業・販売されていることも記載されていました。京王新宿店では、はらドーナツは販売されておりませんでしたので、お店に行かれる方はこちらの商品を試してみるのも良いかもしれません。

はらドーナッツ姉妹店「豆乳ケーキ はらロール」


広告

広告

地域別新着記事