「コラボ企画」も実施中 フラッグスで15周年記念キャンペーンを開催へ

※こちらの記事は1年以上前に配信されたものです。
広告

フラッグス1998年10月に開業し、以来新宿駅東南口の代表的な商業施設として営業を続けているフラッグスが、来月の10日より15周年を記念したプレゼントキャンペーンを開催する事を発表しています。

これは、キャンペーン期間となる10月10日から20日の間に1回の会計で5000円以上の買い物をしたお客さんにプレゼントの応募用紙が渡されるというもので、1等には10万円分のフラッグスギフト券が当たるそうです。ギフト券プレゼントは4等まで行われ、それぞれ1万円、3000円、1000円のギフト券が当たるとのことです。また、シネマ賞として11月9日に新宿バルト9などで公開される映画「四十九日のレシピ」が、旅行に関する賞として箱根のペアバス旅行、小田急トラベルの旅行券なども用意されています。

また、既に先行して始まっている「開業記念イベント」もあり、こちらは小田急サザンタワーも15周年を迎えるということで、異業種同士のコラボレーションが行われています。このコラボでは、フラッグスで配布されている雑誌を20Fにあるラウンジへ持って行き、注文の際に提示する事で、18種類のドリンクの中から1つをサービスしてもらえるというものになっています。なお、今回のイベント開催にあたり、フラッグスは歌手の安藤裕子さんをイメージキャラクターとして起用しており、14日には安藤裕子さんが同ビルの屋上でライブを開催する予定になっています。

・15thプレゼントキャンペーン
・Flags × 小田急ホテルセンチュリーサザンタワー 開業15周年記念企画
安藤裕子、ファッションビルFlagsのイメージキャラクターに


広告

広告

地域別新着記事