約15年の歴史に幕 新宿マルイワンが閉館

※こちらの記事は1年以上前に配信されたものです。
広告

新宿マルイワンゴスロリやヴィジュアル系のファッションなどを多く取り扱ったり、オタクと呼ばれる層の人たちに人気のあるアニメやモンスターハンターといった人気ゲームの商品を扱ったりするなど、他の新宿にあるマルイの店舗とは少しだけ毛色の違う店舗だった新宿マルイワンが、昨日の午後9時30分過ぎに閉館いたしました。

お店が閉まる1時間ほど前に訪問した所、店内にはまだ多くの人たちが残っており、閉館を惜しんで店員さんと会話をする人や、L’Arc-en-Cielのhydeさんが着用していたという衣装などと一緒に写真を撮ったりする人などがいました。最上階のフロアではお店を訪れたことのあるお客さん達による寄せ書きが巨大な色紙に数枚に分けて展示されており、中には香港から来た方や、韓国名の方と思われる人達によるメッセージやイラストも複数記載されていました。

新宿マルイワン閉館直前には3人の店員さんが店の前にいたお客さんなどに挨拶をし、拍手が送られていました。今後、この施設がどうなるか、またマルイワンが無くなった後に何かしらの商業施設ができるのかという点については「知らされていない」というお話でしたので、しばらくの間は「入口が寂しい商業施設」が明治通りに並ぶことになりそうです。なお、新宿マルイワンの店舗は大半が新宿マルイアネックスへと移動することになっておりますので、今後はマルイワンにあった独特の世界観がアネックスで楽しめるようになるかもしれません。

ちなみに、同じビル内で営業を行っているJTB首都圏トラベルゲート 新宿本店は今後も営業を続けていくようで、年末年始の旅行についてのパンフレットや販促物などがお店の前に並べられておりました。

店舗のご案内|新宿マルイ ワン


広告

広告

地域別新着記事