ハワイアン料理の「ALOHA ONO」 カンボジアで新店舗をオープンへ

※こちらの記事は1年以上前に配信されたものです。
広告

ALOHA ONO諸事情により、お店の閉店を余儀なくされてしまったというALOHA ONOが西新宿6丁目から姿を消してから2ヶ月が経過しましたが、数日前から新店舗の場所を告知した張り紙が、かつてお店が入っていた建物の窓に掲示されています。

お店は西新宿や東京都内ではなく、日本からも4000km以上離れているカンボジアの首都であるプノンペンにオープンすることになったそうで、10月中旬にお店をオープンさせるとのことでした。張り紙にはお店を突然閉めることになったことへのお詫びや、新天地での予定、そしてこの場所に再び戻りたいという旨のメッセージが書かれていました。

お店のあった場所は今でも資材が撤去された痕跡だけが残っており、新しいお店がこの場所にオープンする予定は、今の所なさそうでした。なお、残念なことにこれらのメッセージは昨日本州を中心に大きな被害を巻き起こした大雨の影響により、インクが水で濡れて大変読みにくくなってしまいました。

ALOHA ONO
お店があった建物の様子です。老朽化が進んでいるということもあり、もしかしたらこのまま取り壊しになるのかもしれません。

ALOHA ONO
今週末には毎年恒例の熊野神社のお祭りが開催されますが、こちらにはお店の名前が残った提灯がぶら下げられていました。
アロハ オノ (ALOHA ONO)


広告

広告

地域別新着記事