ラブライブ!のキャラクターが描かれたアドトラ 新宿駅周辺などで25日まで走行

広告

ラブライブ!新宿ピカデリーでアニメの本編が放送されたり、関連する声優の方のイベントが現在も行われたりしているアニメのラブライブ!ですが、現在新宿駅周辺など3カ所で、キャラクターが大きく描かれたアドトラックが走っています。

この宣伝はラブライブ!自体の宣伝ではなく、同作品をモチーフにしたアプリ向けゲームの宣伝が目的となっており、助手席側にキャラクター紹介のパネルが、運転席側にゲームのスクリーンショットなどを掲載したパネルが取り付けられています。また、キャラクターもアニメ番組の放送が終了したばかりの「ラブライブ!サンシャイン!!」の登場人物のみが使われ、9人分のトラックが走っているとのことです。

トラックが走る場所やルートは明かされていないものの、他の種類のアドトラと同じく新宿駅西口やアルタ前での「遭遇」が多く、時には新宿駅新南口や都庁前でも同じ種類のものと思われるトラックが走っていました。走行期間は25日までとなっており、ゲームとのコラボから生まれたという先日発売された新曲が、トラックの外側(?)に取り付けられたスピーカーからかけられていました。


ラブライブ!スクールアイドルフェスティバル – スクフェス » Aqoursの各メンバーをデザインしたアドトラック9台走行のお知らせ!


広告

広告

地域別新着記事