くまモンも並んでいる「クリスマステディベアコレクション2016」本日から高島屋でスタート

広告

高島屋明日、南館でニトリがオープンすることになっているタカシマヤタイムズスクエアですが、本館の最も北にある特別な売り場にて、テディベアの商品を多数取り扱い、時間帯によっては実演による制作も行う「クリスマステディベアコレクション」が今日から始まっています。

昨年は先行販売のテディベアなどをよく見かけたのですが、今回はそれらしき商品は見当たらず、代わりに「冬を彩るベアたち」と名付けられたブースにて数十の人や団体によって作られたテディベアの数々が並べられていました。会場の半分以上を占める売り場には、昨年同様誕生石などにちなんだキーホルダーサイズなどのテディベアに混じって、くまモンぬいぐるみなども販売されています。値段の幅も様々で、子供のクリスマスプレゼント向けとも言える価格帯から、12.9インチのiPad Proに匹敵する価格のグッズまで、幅広く取り揃えられていました。

今年も会場にてテディベアを制作するという取り組みが行われる予定で、メリーソート社が手がけるテディベアなど3種類が12月中に実演で制作されます。なお、製作予定の商品は数量限定の予約制となっているのですが、既に本日の昼過ぎの段階で購入済みであることを示すマークが、商品付近に置かれたボードにつけられていました。


新宿タカシマヤ| 催し 一覧


広告

広告

地域別新着記事