長らく空き地だった西新宿8丁目の一部スペース 2階建ての建物を来年から建設へ

広告

若菜ビル青梅街道に面している上、新宿グランドタワーなどの建設が行われたりしたことから、飲食店などにとっては「好立地」となっている西新宿8丁目の南端一帯ですが、この場所に新しく2階建てのビルが建設されることになりました。

この地域一帯では、新宿グランドタワーなどの建設以外にも武富士の本社ビルが売却されたり、アニコパークが誕生したりと、それなりに活発な不動産取引(?)が行われていました。しかし、この場所は一貫して「空き地」の状態が貫かれ、所有者が国になったりしながらも約10年にわたって草が生えるだけの土地でした。記憶が正しければ少なくとも13年間は写真の状態のような空き地だったのですが、この場所にようやく用途が生まれることになったようです。

「(仮称)西新宿・若菜ビル新築工事」と名付けられた建設エリアですが、広さ自体はそこまでないようで、建築面積は66.12㎡とありました。建築主には千葉県で不動産業を営んでいる若菜不動産の代表の名前などが書かれている他、着工予定と完了予定はともに平成29年となっているので、来年の今頃には新築の建物の誕生だけでなく、何かしらのお店が出店しているかもしれません。

・株式会社若菜不動産 – 千葉県千葉市稲毛区(法人番号:4040001034675) | 法人検索.XYZ


広告

広告

地域別新着記事