改装が行われていたすなっく京「Food&Beverage BARREL」としてリニューアル

広告

和風すなっく京突然お店の看板などを一斉に取り外していたすなっく京ですが、お店のリニューアルが行われていたようで、昨日「Food&Beverage BARREL」という名前のお店に変わっていました。

改装と言っても外観はほとんど変わっていないようで、窓や急勾配の階段など、大掛かりな工事が必要となる部分を中心に「以前のもの」と同じものを流用していました。ただ、どことなくゴールデン街や思い出横丁の雰囲気をそのまま切り取ってきたような雰囲気はなくなり、入り口周辺に樽が置かれていたりと、隣で営業しているFUNGO DININGに近いデザインになっています。

ドラッグセイムスに近いスペースには早速開店祝いのお花も飾られていましたが、どうやらお店を運営されている方々自体は今までと変わりが無いようで、スナック時代のお店の常連さんと思われる方から「ママ」や店員さんらの名前が入ったお花が送られています。また、お店の名前も直訳すれば「ご飯と飲み物を出すお店」なので、スナックの頃と比較してもそこまで大きく変わらないのかもしれません。


広告

広告

地域別新着記事