「新宿駅などで通り魔を起こす」YouTubeに動画投稿の少年を逮捕(テレビ朝日より)

※こちらの記事は1年以上前に配信されたものです。
広告

新宿駅、大阪駅、博多駅のいずれかの場所で通り魔事件を起こすなどと述べた動画を投稿したとして、練馬区に在住している17歳の少年が威力業務妨害の容疑で逮捕されました。

少年は、narunaru793というアカウントを使ってYouTube上に「殺人予告4」などの動画を複数投稿し、「大阪駅で(通り魔を)やるなら…」といった説明を自身の声で交えつつ、詳細な犯行の方法について言及していました。また、過去にも似たような動画をいくつも投稿しており、これらの動画には「万引きしてみた」「キセルの手引き」といった犯行を仄めかすタイトルが付けられていました。

犯行を行った理由については「仕事も勉強もうまくいかず、自分には明るい未来はないと思った」と供述しているそうで、いわゆる「むしゃくしゃしてやった」に近い犯行の動機だったようです。なお、少年は動画投稿の3日後(8日)に広島駅でお弁当を万引きしたために窃盗容疑で逮捕され、この際に携帯電話を確認した所、動画を投稿した履歴が見つかったために今回の威力業務妨害での逮捕につながったそうです。

・「無差別で人を殺す」YouTubeで殺人予告の少年逮捕


広告

広告

地域別新着記事