マクドナルド 新宿中央通り店が今月の20日で閉店へ

※こちらの記事は1年以上前に配信されたものです。
広告

マクドナルド新宿大ガード西店がオープンして以降、マクドナルドは新宿駅周辺にある店舗の閉鎖を何度か行ってきましたが、新宿3丁目のやや中央で営業を続けており、新宿駅周辺では最も多い客席のあるお店でもあるマクドナルド 新宿中央通り店も、今月の20日に閉店することを発表していました。

「他店とは違う」の先駆けだったマクドナルド大ガード西店 来月で閉店
マクドナルド 新宿中央通り店が閉店

同店は今年を含めて29年の歴史があり、に第1号店をオープンさせたマクドナルドの中でもそれなりに長寿のお店だったのですが、何かしらの事情があって今回の閉店という結論に達したようです。この店舗も他店と同様、24時間営業を行なっている店舗ですが、最終日は18時までの営業となっているとのことです。

マクドナルド
以前に歌舞伎町からマクドナルドが消えたというお話をお伝えいたしましたが、マクドナルドは新宿中央通り店の閉店によって、新宿駅の東口側と呼べる場所からもお店が消滅することになります。なお、お店の外にあるドナルドと「See you」の文字が書かれた閉店を知らせる販促物(?)には、近隣の店舗としてJR新宿南口店、南新宿店の案内図が書かれていました。

・マクドナルド 新宿中央通り店


広告

広告

地域別新着記事