はなまるうどんが提供する「天ぷら定期券」新宿甲州街道店だけ期間を延長

広告

えび天先月はなまるうどんのほぼ全店舗で発売された「天ぷら定期券」ですが、西新宿1丁目の南端にある新宿甲州街道店の入り口では、この定期券の有効期限を同店だけ延長するという内容の張り紙が看板にくっつけられています。

天ぷらだけでなく、唐揚げなども1品無料になるこの割引券ですが、元々の有効期限は今月の20日までとなっていて、表面の上部には「はなまるうどん全店共通」としっかり明記されています。しかし、新宿甲州街道店の張り紙には「当店のみ、天ぷら定期券の利用期間を11月27日(日)閉店まで延長させて頂いております。」と書かれていて、人によっては1カ月半以上割り引きの恩恵を受けられる制度に転換しているようでした。

新宿西口店新宿東口モア街店にはこのような説明書きが行われた張り紙がなく、Twitterでもキャンペーンに言及しているようなツイートなどが見つからないため、今のところは本当に同店だけで行われている延長のようです。なお、天ぷら定期券自体は、先月の20日で販売を終了しているため、「正攻法」で入手する方法は既になくなっております。

はなまるうどん
はなまるニュース 2016年 | はなまるうどん


広告

広告

地域別新着記事